トップ » ブログ » ひとりごと

ブログ

大きく前進した一年でした。

2008.12.31  ひとりごと
早いもので、一年の締めくくりまであと一日。
もう6年も毎年の行事となっている一年の振り返りをしているところです。
2008年はどんな成長ができたかを振り返ると
 
■20年計画の立案
■組織化への取り組み
■ブログOPEN(googleで「経理 ブログ」検索で現在2番目にHITします。)
■新卒採用
■事務所の決定(20坪の事務所です。)
と、今年は独立後、最も成長したことを肌で感じている冨松です。
 
分析の結果、想定よりも早く軌道に乗りつつあるのは他ならぬ『人の和』に助けられました。
社内社外を問わず、多くの応援者協力者があってこそ、事業や会社というのは成立しているんだなぁと実感できた一年でした。
今日30日は『大納会』を開催し仲間と一年の振り返りをしていて、自分が感じる以上にみんなが成長していることを感じました。
「成長している」なんて言うと偉そうで生意気な感じですが、率直にそう思いました。
 
「もし、なんとなく事業をやっていたらどうだったか?」
「もし、自分の許容範囲で事業をやっていたらどうだったか?」
「もし、自分が変化を嫌い、チャレンジに億劫だったらどうたっか?」

と、自問自答したところ、今の僕があるのはほとんど周囲に居る人に恵まれた結果です。
 
僕は、幸せで有り続けることこそが、人生のテーマだと思っていて、幸せの定義を『やりたいことを腹一杯やれること』と置いています。
そしてそのやりたいことをやり続けるには、誰にも負けないと言い切れるぐらいの努力をし、貪欲にストイックに臨むことが絶対条件だと今日も変わらず思っています。
 
なんかまとまりのない話なのですが、80歳まで少年の心を持ち続けようと思う2008年12月31日です。
20回ぐらいはあった忘年会のワンシーン(今年ラストの忘年会は、所属する野球チーム『YUJI』の忘年会でした。)
 
そして2009年も謙虚に大胆にレスキュー旋風を巻き起こせるよう、精進していきますので何卒よろしくお願い申し上げます。
2008年ブログご愛顧ありがとうございました。