トップ » ブログ » ひとりごと

ブログ

31歳になりました。

2008.12.08  ひとりごと
(12月7日)誕生日を迎えました。
いろんな方からの「おめでとう」を頂き、ハッピーでモチベーションの高い冨松です。
 
しかし、問題が一つ発生しました。
30歳になったと思ったら”あっ”と言う間に31歳になった事です。
振り返ると、30歳も色んな事があって、心臓がバクバクする緊張もヤッターと成功を分かち合う瞬間もあったはずなのですが…、”あっ”という間でした。
きっとこの流れでいくと、32歳は、もっと”あっ”と言う間に来るだろうし、油断してると10年の時間も”あっ”という間に経ってしまうんでしょうね。
 
古くからの友は、「トミーは、昔から生き急いでいるよね」と、言います。
でも、
「一生の時間には限りがある。
限りある人生ならやりたいことを思いっきりやりたい。」
と思うのです。
 
せっかくの誕生日なので少し人生を振り返り、どうすれば時間が”あっ”と言う間に過ぎないかを研究しました。
行き着いた結論としては”苦手なことにTRYする。”でした。
 
「今の自分では、できるかわからないなぁ~」
こんな局面になると、エネルギーは最大値を更新し、時間が異常に長く感じます。
 
頑張っていても、言われたことが100%実行できない1年目の社会人と比べ、要領を覚えて、多少サボっても結果が出る10年目の社会人とでは、時間の流れが全然違いますよね。
時間の神様が居るとするなら、楽してサボっていると、どんどん”あっ”という間の世界に移動させていくのではないか?
 
という経験に基づく研究から31歳は、”苦手なことにTRYする”と決めました。
裏を返せば
”苦手なことにTRY”すると、人生を長く生きた気ができるのでお得だ!
 
と研究結果を出す2008年12月8日の冨松です。
PS.お祝いのメールなどありがとう!「Good Luck!」