トップ » ブログ » レスキュー今と昔

ブログ

準備体操はしっかりする。

2008.05.02  レスキュー今と昔
今日は、ここまでの30年間とこれからの30年間をしっかり考えることができました。
 
社会に出て11年、起業して4年半が経ち私達の会社は、創業期を経て成長期に突入しようとしてます。(いい機会なのでMIXYで公開していた日記をオフィシャルにしようと、blogにチェンジしました。)
今日の幹部との定例mtgで経営計画の大網・新人採用・本拠地の移転と根っこの会議を実施しました。今まで半年間、議題なき飲み会を10回近く重ね、程よくコミュニケーションが取れてきたので、会議の質を上げようと取りかかったのですが、大きな反省点がありました。
<反省点>お酒がない雰囲気での会議は初めてだったことでした。
日頃、「お酒の席は大事だ!」 と説いておきながら、会議の進め方を誤りました。定刻と同時に雑談もなく議題へ移行したので、いつもと比べ低いテンションでの会議になってしまいました。
資料が独り歩きする始末で、モチベーションが出来上がっていたのは僕だけでした。
しかし、反省点が確認できれば長い目で見て合格です。
 
実体験から何かをキックオフする際に私は、
①70%の確率で上手くいくプランで、まずアクションする。
②反省すべき点を箇条書きにする。
③項目毎に改善策を考える。
④自分で見えている範囲は狭いので客観的な意見を持ってくれそうな2人以上に意見を求める。
⑤再度アクションする。
時間軸として①と②は即実施。④は時間が許せば実施。
 
次回は、コミニケーションを図ることに重点を置き、一杯目だけはビールスタートにしようと思う5月の始まりでした。